グラレコ風の図解イラストを描かせて頂きました

江戸時代にあった革新的なビジネスモデルを紹介する、ビジネス書であり歴史エンタメ本でもある『江戸式マーケ』にて、グラレコ風の図解イラストを担当させて頂きました!

川上徹也先生よりお声を頂きました!

”専門用語が飛び交う某出版勉強会にてリアルタイムでグラレコする姿に感動したことが、お声をかけさせていただいたきっかけでした。
最初は、クライアントの会議や社長インタビューでグラレコを描いてもらって大好評。その後、『江戸式マーケ』(文藝春秋)という本ではイラスト(グラレコ風)を担当してもらい、こちらも編集者に大変喜んでもらえました。
絵がかわいくわかりやすいのは言うまでもありませんが、打ち合わせ時に感じる頭のよさやアイデア力こそがもえぷんさんの真骨頂だと感じています。こっそりダークな部分があるのもいいですね(笑)。
売れすぎないよう気をつけて、こちらの仕事もまたお願いします。”

川上徹也先生
大阪大学人間科学部卒業後、大手広告代理店勤務を経て独立。50社以上の企業の広告制作や各種プロジェクトに携わる。東京コピーライターズクラブ新人賞、フジサンケイグループ広告大賞制作者賞、広告電通賞、ACC賞など受賞歴多数。
中でも、企業や団体の「理念」を1行に凝縮して旗印として掲げる「川上コピー」が得意分野。

ダヴィンチwebにてご紹介いただいております

ダヴィンチwebさんの記事にて、私の描かせていただいたイラストと共に『江戸式マーケ』をご紹介いただいております。

ビジネスモデルの原型は江戸時代にあった! 三井、にんべん、大丸…天才起業家に学ぶ、企業マーケティング

Amazon

Kindle版なども出ています。こちらのページよりご購入いただけます。

コメントを残す